お腹減ったなーと思うと、自動的に食べ物が出てくる。
ここは、そんな便利な世界だ。
ただ、まあ、幼少の頃を思い返してみると。
あの頃も似たようなものではあったのかなと思う。