どうやらゲームの世界に慣れすぎてしまったようだ。
選択肢が現れるたびに、ついセーブ機能を探してしまう。
この前なんか、つい「セーブさせて」と声に出して言ってしまった。
あの時は、あれを口走った時点で、選択肢を間違えていた。