生きている限り、死亡率は百パーセントだ。
逆に言えば、死なない限り、生存率は百パーセントになる。
この世に絶対はないと言うが、そんなものは考え方次第だ。
どんな事象だって、見方を変えれば、全て確率は一になる。