「あなたは今、森にいます。さて、何が聞こえますか?」
「……鳥の鳴き声と、あと……木の枝がこすれる音……かな」
「オーケー。バッチリ合格です!」
よし、僕の聴力もすっかり元の状態に戻ったようだ。