人はなぜ、神を崇め、悪魔を恐れるようになったのか。
それはたぶん、神の方が恐れるべき存在だったからじゃないかと思う。
敵に回したくないから、崇めて、敵対する意思がないことを示した。
そう考えると、今僕の目の前にいる悪魔も、恐るるに足りないかもしれない。