勝負の世界は非情なものだ。
たとえコンマ一秒の差であっても、負けは負け。
どれだけ苦しい努力を重ねたとしても、やはり結果が全ての世界なのだ。
だから結果が出せるまで、無駄じゃないと信じて努力を続けるしかない。