今まで一度も失敗をしたことがないというのが、彼の自慢だった。
彼をよく知らない人は、そんな彼を尊敬の眼差しで見る。
でも古い友人である私たちは、彼をそんな目で見ることはない。
彼が失敗しないのは優秀だからではなく、何事も全力で取り組まないからだ。