この道を、左に曲がるか、それとも右に曲がるか。
どちらを選ぶのも自由だけれど、一つ注意すべきことがある。
どちらに曲がるのか、あらかじめ周りのみんなに伝えておくことだ。
その為に私たちは、車の左右でいつでも瞬きする準備を整えている。