僕を動かしていたのは、いつだって性欲だった。
女性にモテる為にオシャレに気を使い、知性も磨いた。
そして夜の生活の為に体を鍛えて、手先の器用さも身につけた。
絵を描く技術だって、エッチな漫画を見る為に磨いたものなのだ。