私は今、大きな選択を迫られている。
自分の好きな道を行くか、今進んでいる道を好きになるかだ。
進めば進むほど、この分かれ道は距離が離れて行く。
だから今決めないと、もう一つの道に軌道修正することはできないのだ。