損して得とれということわざがある。
あのことわざが本当か知りたくて、僕は積極的に損な役回りを請け負った。
世の中は、なかなか思う通りにはいかないものらしい。
とりあえず、今のところは損する一方で、得したなと思うことはない。