ピカソの生まれ変わりを自称している知り合いがいる。
ただし彼は画家ではなく音楽家だ。
彼の奏でる音楽は、メロディが不可解で、およそ曲とは思えない。
素人に理解できないという点では、ピカソに通じるものもあるかもしれないが。