この地に来て初めて、仙人にも段位があるのだと知った。
僕の師匠は現在八段で、名人の称号も持っている。
師匠くらいになると、霞を食べるだけで生きて行くことができる。
僕はまだ初段だから、杖を持つことすら許されていない。