昔話や神話の類では、たいてい化け物を退治する時には酒を使っている。
相手をベロンベロンに酔わせてしまえば、倒すのも難しくないということだ。
それらに倣って、酒を飲ませるところまでは良かった。
しかしまさか、あの化け物が酔拳の達人だったとは、計算外だった。