この部屋は、僕たちのチームだけが入ることを許されている。
だから五人全員の認証が一致しないと入れないよう、セキュリティを強化した。
あの時はまさか、こんな事態になるとは夢にも思っていなかった。
一人でも欠けた時点で、僕たちは誰もこの部屋に入れなくなるということに。