真剣白刃取りを極めれば、どんな強敵が相手でも命を守れると思った。
実際、最強の剣豪と言われた人の一撃すらも、僕は止められるようになった。
しかしだからと言って、自分の命が百パーセント守れるわけでもない。
そもそも最近は、刀よりも銃を使う敵の方が多いから。