夏休みも残り少ないが、未だ宿題はほとんど終わっていない状態だ。
でも僕は、決してサボって後回しにしていたというわけではないのだ。
こうすることで、同じ状況の友達とみんなで一緒に宿題ができる。
たとえ学校の宿題であっても、僕は友達と楽しくやりたいのだ。