宇宙全体から見たら、地球はおろか、太陽だって塵程度にすぎない。
太陽の何百倍の大きさを持つ惑星だって同じことだろう。
言わばこの宇宙に存在する星々は、塵の寄せ集めみたいなものなのだ。
つまり、塵も積もれば山になるのではなく、宇宙になるということだ。