どれだけ才能があろうとも、使う場面がなければ、ないも同然。
彼には、そんな一面がある。
能力は高いのだが、人前でそれを出すのを極端に避ける。
たぶん、彼ができる奴だと知っているのは、僕くらいなものだろう。