昔、この世の全てを手に入れたと言われた人がいた。
その人は奇跡の人とか世界の王とか、さまざまなあだ名で呼ばれていた。
でも本人は、一つだけ手に入らなかったものがあると言っていたそうだ。
それは、本当にこの世の全てを手に入れたという、確証。