その声が誰にも届いていないことに、まだ気づいていない。
あるいは、気づいていることに気づかないようにしているのか。
いずれにしても、誰かが止めてあげなければならない。
いくらその番号にかけても、もう誰にもつながることはないと。