目には見えないたくさんの情報が、ここには詰まっている。
中を直接見ただけでは、何が入っているかは分からない。
だから私たちには、端末が必要だ。
端末を通じることで、文字や音、映像として確認できる。