力とは何だろうかと、最近よく考える。
強いことの象徴のような気もするが、それだけではないはずだ。
周りに愛される弱さというのも、力の一つと言えるはずなのだ。
弱いゆえに、周囲のみんなが気にかけるという、一種の求心力が。