才能ある人材は、誰もが手に入れたいと思うに決まっている。
野球なんかでは、ドラフト会議で欲しい選手を獲得したりする。
でも我々は、才能は平等に分け合うべきだと考えた。
だからクローン技術で、才能ある人材を量産したのだ。