頑張って建てた一軒家だったが、残念ながら二十年も持たなかった。
世の中には、紀元前から何千年も建っているものも現存する。
たとえボロボロであっても、彼らに尊敬の念を持たざるを得ない。
建物自体にも、それを建てた人たちも。