生まれたから二十年以上、この家で過ごしているのに。
地下室があるなんて、今の今まで知らなかった。
もっとも、僕以外の家族も、存在を完全に忘れていたらしい。
地下室って言っても、空間があるだけで何も物がないから、しかたない。