僕は毎日自分の体を傷つけて、死なない程度に血を流している。
一日でも早く、この体の中にある血を全部流してしまいたい。
呪われた血が一滴でも自分の中にあるなんて苦痛でしかないから。
一日でも早く、彼らとの血のつながりを絶ってしまいたい。