私はどんなことがあっても、他人に同情なんてしない。
他人の悲しみを共有したところで、誰も幸せにはなれない。
もちろん、他人からの同情もいらない。
どうせ共有するなら、楽しいことや嬉しいことを共有したい。