明日は私の晴れ舞台だから、絶対に晴れて欲しい。
そう願い、千羽鶴のようにてるてる坊主を千個作って、ベランダに吊るした。
これだけあれば、さすがに明日は晴れてくれるだろう。
いくら私が、人一倍の雨男だったとしても。