「テレパシーが使えれば、言いたいことを全部正しく伝えられるのにね」
そう言っていた友人が、ある日本当にテレパシーが使える装置を開発した。
瞬く間に大人気商品となったが、しかしその人気は一年ともたなかった。
人は、少しくらい言いたいことを正しく伝えられない方が、仲良くできるからだ。