いつもオシャレなカフェで、コーヒーの飲みながら読書に耽っている。
そんな彼を見て、必死に努力をしているとは、誰も思わないだろう。
でも彼は、今の自分に必要なものを、すごい速さで学び取っているのだ。
天才ってのは、ああいう人のことを言うのかもしれない。