調査の結果、あの星の主成分はダイヤモンドであることが分かった。
何とかして、あの星と交易を結び、ダイヤモンドを輸入しようと思った。
試しに交渉してみたら「こんなもので良いのか」と随分驚かれた。
あの星の人間にとっては、ダイヤモンドは石ころよりも価値がないらしい。