一人の力でできることなんて、限られている。
仮に十の力を発揮したところで、一人ではそれが限界。
誰かと力を合わせることで、十を千にも一万にもできる。
それが、チームの在り方というものではないだろうか。