この世に悪魔なんていないってことが、よく分かった。
いるのは彼女のような、優しい心を持った天使だけだ。
嫌われ者の私にも、にっこりと微笑んで声をかけてくれた。
「その黒い翼キレイだね」って。