非日常的な摩訶不思議、非常識的なスリルと興奮、非現実的な恋愛。
いつでもそんなものを求めているわけじゃない。
どこにでもある、特にスリリングでもない、極めて普通の物語。
たまにはそんな等身大の物語に溺れるのも、良いと思う。