強過ぎる正義感が彼の拳を、いつしかただの暴力へと変えて行った。
気がつくと彼の周りは悪い取り巻きばかりになり、彼は悪の親玉みたいになった。
当然、今まで彼を正義のヒーローだと思っていたみんなは、失望を隠せなかった。
だが実はそれは、悪の組織を内部から改善するための、彼の作戦だったのだ。