文字通りの単独ライブ。
ステージに立つのは私一人。
舞台のセッティングも演出も全て、私一人で行った。
そしてこのライブを応援する観客も、私自身。