最近やたらと視線を感じるので、探偵に調査を頼んでみた。
しかし正体が掴めるどころか、益々視線を感じる始末。
私は相談する相手を間違えていた。
敵に塩どころか、更なる個人情報まで送ってしまったわけだから。