結局のところは、立場の違いでしかないのだと思う。
今の僕を見ると、みんなイタい奴だと言う。
でも、僕が誰もが認める一流の詩人になれば、きっと見方が変わる。
内容は同じなのに、みんなが僕のポエムを絶賛するようになるだろう。