私が絵を描くのはお金の為でもないし、芸術活動としてでもない。
それしか、自分にできることがないからだ。
他に何もできないから、だからただひたすらに、絵を描き続けるのだ。
絵を描くか死ぬか、私にはその二択しかない。