今日、転校生がやってきた。
僕の隣の席で、しかも家もお隣さんだ。
でもそれは最初から分かっていたことだった。
この村には、僕とそのお隣さんしか住んでいないのだから。