見聞きした情報が全て知識となり知恵となるわけではない。
まずは取捨選択しなければならない。
選択して脳裏に焼きつけたものが知識となる。
そして正しい選択を行うために必要なものが知恵なのだ。