ある日、一人の見知らぬ女の子と出会い、家に連れて帰った。
行くところがないと言うので、うちでしばらく面倒を見ることになった。
なぜか彼女は屋根裏が好きらしく、いつもそこにいる。
どうにも、妙な同居人を拾ってしまったようだ。