今でももちろん、孤独であり続けることは恐れている。
でもそれ以上に、孤独じゃないことの方が不安が大きくなっている。
誰かと一緒にいると、迷惑をかけてしまうんじゃないかという不安。
その不安が、僕をより孤独へと押しやるのだ。