ここは空気が薄いけど、下界のように汚れてはいない。
いつでも新鮮な空気で胸を満たすことができる。
しかし、いつまでもここに留まっているわけにもいかない。
修行を終えたら、今度こそ最強の座に着くために、下界に戻るのだ。