希望が光とは限らないし、絶望が闇とも限らない。
目を開ければ光が見えるし、閉じれば見えなくなる。
結局は、その程度のものでしかない。
つまり闇とは、現実を直視していないだけでしかないのだ。