どこでもドアがあれば、毎日日帰りで世界中を旅行できる。
昔は、そんなことを寝る間によく考えていた。
でも、どこでもドアはないけれど、今はそれが実現できている。
何らかのきっかけで、いつでも幽体離脱できるようになったから。