誘惑と説得ってのは、ある意味で紙一重なのかもしれない。
相手を自分の方に引き込むという点では、どちらも変わりがない。
だから私は、誰かを説得するときは、誘惑するつもりでやっている。
間違いが起こることもしばしばあるが、その分、成功率は高いと言える。