世界が四つに分かれて、僕たちは離れ離れになってしまった。
飛び越える方法がない以上、彼らとはもう、会うことができない。
だから僕は、世界をもう一度一つにする為に、動き出した。
きっと彼らも、同じことを考えて動いてくれているに違いない。