この剣は、伝説の勇者だけが抜くことができると言われている。
逆に言うなら、この剣が抜ければその者は伝説の勇者ということだ。
しかし今までに一度たりとも、この剣を抜こうと思った者はいない。
誰も、世界を救うという大役を任せられたいと思っていないからだ。